アラフォーへの効果

ウォーターピーリングのアラフォーへの効果のほどは?

 

 

若い頃はオイリー肌でギトギトしていたのですがアラフォーになる今では粉をふくほどの乾燥肌に。いまだにTゾーンだけはオイリー肌ですが一番悩んでいるのが鼻の部分。イチゴ鼻を治すためにウォーターピーリングを試してみようと一念発起。角栓を除去するためにエステという方法もありますが、今時話題になっているウォーターピーリングを試してみようと早速購入してみました。エステへ通うよりも断然経済的ですから。

 

肌のターンオーバーは28日間だと言われていますが1ヶ月から遅いと3ヶ月くらいかけてはがれ落ち、新しく生まれ変わっていきます。これがアラフォーになると新陳代謝が低下して古い角質がはがれ落ちずに残ってしまうことも。このターンオーバーのサイクルを元に戻すためにもウォーターピーリングは効果があるようですが、注意すべきところもあります。

 

ターンオーバーを進めるには古い角質を取り除くこと。ウォーターピーリングでは角質汚れを振動で浮かすことができるので汚れを取りやすくなります。専用のジェルもあるのでジェルを使うとより効率的に汚れを取ることができます。使い方は簡単で、洗顔の後にお肌にジェル、あるいは化粧水をつけてスパチュラの先を滑らせます。肌につけるものは化粧水や精製水でもいいそうです。

 

スパチュラを肌の上で滑らせますがだいたい5秒で10センチほど移動させてすべらせるのがコツ。電動シェーバーのような音がしますが肌に当ててもそれほど振動を感じることはありません。まずは試しにと何度かやってみましたが、数回ウォーターピーリングをしただけではあまりお肌の変化は感じることができませんでした。

 

ですが、効果を感じたところもあります。それが鼻。ウォーターピーリングをする前はザラザラした感触だったのが実施直後にはあきらかにツルツルになってました。説明書にはスパチュラを水平に寝かせた状態で使用するよう書かれていましたが、個人的には垂直に立てて滑らせるほうが汚れが取れる印象でした。

 

何度か使っているうちに分かってきたのですが、スパチュラを肌に当てる角度は使う場所によって最適な角度と言うものがあるようです。何度かやっていると分かるようになるのですが、最適な角度だと肌とスパチュラの先が共鳴するように振動する手応えがあるんですよね。それが分かるようになると効率よく角質汚れを取ることができるようになると思います。

 

あと、気をつけたいのがウォーターピーリングの後のアフターケアです。使用後は肌に普段よりもたっぷり化粧水をつけないと肌のダメージからの回復が遅れます。私は特に乾燥肌なので実施後はたっぷり化粧水をつけてます。直後だと化粧水をグイグイ吸い込んでくれるようでいつもより多くの化粧水が吸収されている感じがします。

 

お肌の状態は精神状態にも関係しているそう。ウォーターピーリング後は本などを読んでリラックスすることも今では欠かせなくなっています。